2020年08月


【自律神経とは?】
自律神経とは私たちの意思に関係なく体の機能を維持するために24時間働いている神経です。
自分の意志でコントロールすることができません。

「交感神経と副交感神経」
身体の機能において、アクセルの役割をするのが交感神経、ブレーキの役割をするのが副交感神経です。

交感神経⇒活動時、ストレスを受けた時
    交感神経優位⇒血管収縮、心拍数と
           血圧上昇、興奮状態
    高めるには⇒人と会話、運動

副交感神経⇒休息時、睡眠時
    副交感神経優位⇒血管が緩む、心拍数
      と血圧低下、リラックスした状態
    高めるには⇒深呼吸、笑顔、お風呂

この2つの神経の働きが狂ってしまうと、身体には様々な不調が現れます。

朝いくら寝ても眠気が強くボーっとしてしまったり
夜は疲れているのになかなか寝付けない、
突然身体が熱くなる、逆に冷えを感じる、
など様々な悪影響が現れます。


【自分で出来る自律神経セルフチェックシート】

すぐに疲れる
やる気がでない
風邪をひく回数が多い
むくみが気になる
いつも不安
気が散漫になりやすい
理由もなくイライラしやすい
手足が冷たい
肩が凝っている
緊張しやすくストレスを受けやすい
腰痛がある
いくら寝ても疲れが取れない、眠気が強い
思考力、決断力が低下した気がする
お腹の調子が悪く、便秘か下痢の症状がある
肌は乾燥気味、髪はパサパサしている

ひとつでも当てはまると自律神経が乱れている可能性があります。
チェックした数が多ければ多いほど自律神経の乱れが大きい可能性があります。


【秋の気候は自律神経の乱れがおきやすい】
雨が降る、台風が来ると体調が悪くなる、
季節の変わり目に体調が悪くなる、
寒くなると体調が良くない方は
自律神経の乱れが原因かもしれません。

夏から秋にかけては気温差が大きく体調に変化をきたしやすい季節です。

更に雨や台風がくると気圧が下がります。
気圧の変化によって自律神経にストレスを
かけることにより自律神経に由来する症状が現れます。

また、自律神経が乱れていると内臓に影響がでてしまい、
下痢や便秘などもともと内臓の調子がよくない方は症状が悪化します。



【テレビやネットのメディアによる情報が新たな病気を作る】
昨今、新型コロナウイルスの様々な情報が
インターネットやテレビなどで氾濫しています。
様々な情報にまどわされ不安になってしまい
心を病んでしまうことは「サイバー心気症」
と呼ばれています。
また、自粛期間から現在も行動の制限や生活の変化、
マスクの着用など強いストレスや不規則な
生活習慣によって自律神経が乱れていきます。


【慢性的な肩こりや腰痛にも関係してくる自律神経】
肩こりや腰痛が慢性的でなかなか治らない場合
実は自律神経が関係しているということも珍しくないのです。

 自律神経の乱れにより交感神経の働きが強くなれば、カラダは常に緊張状態となります。
そしてそのまま交感神経が働き続ければ、あわせて筋肉も緊張し続けます。
中でも腰椎を支えている筋肉が緊張し続けると、腰椎が歪んでしまい、
歪んだ腰椎が神経を圧迫するということもあります。

これが腰の痛みの原因となることが非常に多いのです。

また、肩こりの多くは頸椎周辺の筋肉が
硬くなり頸椎がゆがむことによって起きます。

最近はテレワークや自粛などから外出が
少なくなり、長時間偏った体制が多くなって
いることもあり肩、腰のバランスが悪く
なっている方が増えています。

こうした筋肉の緊張がまねく腰の痛みや肩の痛みは
交感神経の働きを和らげることによって
慢性的な筋肉の緊張状態を軽減することができるのです。



【姿勢と自律神経の関係】

姿勢が悪くなり首、肩、背中の筋肉が硬くなると
肺が大きく広がらず、深い呼吸が出来なくなります。
呼吸が浅くなると交感神経が働き始め、体が緊張状態になります。

うつむいているように首を曲げてスマホの画面を見ている体制も、
首に負担がかかり頸椎がゆがみます。

また、食いしばりなどから首の横にある胸鎖乳突筋が緊張して硬くなります。
胸鎖乳突筋が硬くなると胸が広げづらくなり、肩が内側に巻いてしまう巻き肩や
首が前に出てしまう首ねこ背になりやすくなります。

深く大きな呼吸は脳や筋肉をリラックスさせ副交感神経を働かせる作用があります。


【自分で出来るセルフケア】
当院では朝の過ごし方の改善をおススメしています。
一日の始まりである朝の過ごし方がとても大事です。
夜中にピークを迎えた副交感神経は明け方にかけて徐々に低下し交感神経優位へと
移行していきます。
しかし、朝の時間をバタバタ過ごしてしまうと副交感神経が一気に低下して自律神経の
バランスが乱れ緊張や興奮を一日中引きずることになってしまいます。

「理想的な朝の過ごし方」
①いつもより30分早起きをする⇒この30分が心に余裕を生みます
②起きたら布団の中でストレッチをする⇒自立神経の睡眠モードから起きるモードへ
 スイッチが入りやすくなる
③太陽の光を浴びる⇒体内時計のリセットに最適です
④コップ一杯の水を飲む⇒胃腸の神経が刺激され自律神経が整う
⑤ゆっくりと朝食をとる⇒噛むことで脳が刺激される


【スッキリ本舗での対応】
当院では施術に背中をさする、背骨を矯正し呼吸を調整します。
姿勢が良くなる、呼吸が深くなる、血流がめぐりやすくなる等の期待ができます。

「おススメのコース」
テレワーク骨盤調整コース
腰痛、体がだるい、姿勢が気になる、骨盤のゆがみが気になる
→全身調整+骨盤矯正ショートコース


マスクで噛みしめ顎調整コース
→全身調整+猫背矯正+小顔矯正

9月1日からイオンクリーナー AirRevo(エアレボ)の販売を開始いたします。

イオンの力でウイルスや細菌、花粉などをはじめとした様々な空気トラブルを軽減します。
専用のプレートを身に着けるだけですのでとても簡単です。


AirRevoからイオンが発生し、空気中にあるトラブルの原因とくっつきます。
すると重さで原因物質が落下し吸い込むリスクを軽減させます。


・接客業の方
・空気の循環が悪いところでお仕事をされている方
・学生の方
・お買い物や病院に行かなければならない方
・ご高齢の方
などなど様々な方にオススメです!

当院スタッフも全員着用して診療しております。

複数枚のご購入も可能ですので、スタッフまでお気軽にお問い合わせください。
AirRevo本体・ストラップ付き¥3,500


IMG_20200828_082337

現在、以下の衛生対策を行なっております。


・患者様の施術が終わる毎にベッドや枕を全て消毒
・ 患者様入店時、手指消毒ご協力のお願い
・ スタッフの手指消毒の徹底
・ スタッフのマスク着用
・ 週2回タオルのクリーニング
・ 玄関タイルを1日2回消毒し拭き上げ(靴裏対策)
・ 加湿器を2台設置し乾燥を予防
・ 1日3回の換気
・ 大型空気清浄機を最大稼働
・ 待合室に送風機を設置し、空気の循環を確保
・ 院内3か所にある換気扇の稼働
・ 毎日の診察終了後、オゾン発生器による強力な空間除菌(約10時間)
・ 自動ドア、待合室入口の消毒
・ 受付台、会計トレイ、ボールペンの消毒
・ 待合室のイスの消毒
・ ドアノブの消毒
・ トイレの消毒(別にトイレ掃除は1日2回)
・ 消毒チェックシートにより院内の消毒実績を管理
・スタッフのビタミン剤摂取を徹底し体調を管理
・受付に飛沫防止シールドを設置
・スタッフ全員イオンクリーナーを着用して営業


これからも更なる対策を進めて参りますので、追加の情報がある場合はこちらにてご報告させていただきます。

飛沫防止用シールドを設置しました。

スタッフ、患者様の安全確保の為ですので、ご不便をおかけいたしますがご了承くださいますようお願い申し上げます。
出来る限り感染のリスクを減らしてまいります。

下の部分が開いておりますので、金銭などのお受渡しはトレイを使用して行います。

皆様に安心してご来院いただけるよう、そしてスタッフが安心して働けるよう、スッキリ本舗では更なる衛生対策を進めて参ります。



IMG_20200827_080442

9月12日(土)
舟木先生不在のため午前中の診療を
9:30~12:30まで完全予約診療とさせていただきます。

この日に限り保険診療のご予約も受け付けておりますのでご希望の方はお気軽にお問い合わせください。


午後の診療はいつもと変わらず自費のみの予約診療となります。

↑このページのトップヘ